読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理系大学生のダーツプロへの道

ある理系大学生のPERFECTプロ挑戦の日々を記していきます。

自己紹介②

どうも〜

早速放置気味になってきてるんでちゃんと更新していきます(^^;;

 

今回は前回記事の予告通りマイダーツについてちょっと紹介していきますね

 

マイダーツのセッティングは以下の通りになってます↓↓

 

f:id:daisondarts:20160925015046j:image

バレル:TRINIDAD Valero type1

シャフト:Fitshaft ノーマルスピン 3

フライト:Fitflght シェープ

ティップ:Premium Lippoint

 

こんな感じです^^

 

バレロ1は愛用し始めてから1年近く経ちますね。ずっと使い続けてます(^ ^)

ショートバレルでグリップ位置も分かりやすく、前重心で飛びがいい。そして程よい抜けの良さもあってすごくおすすめです。

 

最寄りのショップで試し投げしたときのフィーリングの良さを信じて買ったのがキッカケでしたね。

握ってみてバレロ以上の運命を感じたバレルとはまだ出会ったことないです笑

 

ちなみに、初めて買ったマイダーツは、ハローズ ウェポン スティレットってやつなんですけど、これも前重心系のダーツです。なので、今までマイダーツにしてきたバレルは全部前重心ですね。

前重心のダーツしか投げてこなかったので、他の重心のダーツ投げると、ダーツの軌道が気持ち悪く感じちゃいます笑

もちろんそれなりに入ることは入るんですけどね(^^;

 

ちなみに、バレロは最近type2も出ましたよね。実際自分も買ってしばらく使ってました。確かに強烈になったテーパーで最後まで押し切れるし、かなり直線的な飛びも期待できるので、そうしたい人にはオススメですね。

ただ、個人的には強烈なテーパー部分でのグリップがしっくりこなかったので、結局type1に戻しましたね。でもバレル自体はとてもいいので是非投げたことない方は一度試投してみてください(^ ^)

 

フライトがフィットなのもダーツの飛びや手で感じるフィーリングが1番しっくりきたからっていうだけの理由ですね。

ただ、フィットはフライトのほうは耐久性もあっていいんですけど、シャフトがフライト挿入部あたりからよく折れるのが難点ですよね。

特に自分は家練でソフトボードも使ってるんですが、業務用と比べてどうしても盤面の作りが雑なので、弾かれて床に落ちることもしょっちゅうなんですよ。

なのでけっこう折れる頻度が高いのが悩みですねー。とにかくお金かけたくないんで笑

 

プレミアムリップポイントはこの夏出たばっかりですけど、初めて購入してからもう虜になりました笑

他のチップは使いたくないっていいたい程ですね。

とにかく個人的にチップに求めるものとしては、"緩まないこと"と、"ボードから抜きやすい"ことです。

緩まないという意味では、今までもフィットポイントプラスとかコンドルティップとかも試しましたけど、盤面に馴染むまでのボードからの抜き辛さがとてもイヤ(特にフィットに関してはそのせいで怪我もした笑)だったので、そこを解消してきたプレミアムリップにはガチ感動しました(T ^ T)

 

まあこんな感じでマイダーツに対するこだわりがありますね。まだ初めて1年ちょっとの経験でもの言っちゃってますけどね笑

 

次は....まだ何書くかは決めてません笑

案としては自分のフォームやグリップのことについて書こうかなとは思ってますけど、他になんかいい題材あればそっちにするかもです(^^;

 

ではまた〜